忙しいビジネスマン、サラリーマンに役立つアイテムやビジネス情報のブログです。
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
pc
SPONSORED LINKS
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
働かないって、ワクワクしない?
働かないって、ワクワクしない? (JUGEMレビュー »)
アーニー・J. ゼリンスキー
ファイナンシャルフリーダムを手に入れたい方にお勧めの一冊です。
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
RSS JUGEM
Google検索
ネットワーク技術が基礎から身につく 日経NETWORK
カスタム検索
ブックマーク

はてなRSSへ追加

Yahoo!ブックマークに登録

powered by Buzzurl

あわせて読みたい
フィードメーター - スマートビジネスマン ウェブログ あわせて読みたいブログパーツ track feed ニュース
アクセスカウンター
ブログパーツUL5
LINKS
PROFILE
MOBILE
qrcode
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark ランキングはこちら!
ウォーレン・バフェット GEに30億ドル投資
JUGEMテーマ:ニュース

大投資家ウォーレン・バフェットがGE(ゼネラル・エレクトリック)に30億ドル(約3100億円)投資することを発表しました。
リーマンショック以来、バフェットが積極的に動いていますね。
バフェットは投資する際にその企業の財務諸表を詳しく調べ、投資するに値するかを綿密に調べます。
GEはバフェットのお墨付きを貰ったということになりますね。
この金融危機はチャンス到来とバフェットは読んでいるのでしょう。
ウォーレン・バフェット、及びバークシャー・ハザウェイの行動が今後も注目されてくると思います。
最強の投資家バフェット


| 経済 | 14:53 | comments(0) | trackbacks(7) | pookmark ランキングはこちら!
米下院 金融安定化法案否決 ダウは史上最大の下げ幅 アジアの株式市場は大幅下落
JUGEMテーマ:株・投資

株式市場、金融市場が期待していた米金融安定化法案が米下院で否決されたことを受けて、米国市場を始めアジア株式市場は大暴落しました。
今日は仕事が休みだったので、いつもより遅めに起床しTVをつけるとニューヨークダウ史上最大の下げ幅とのニュースが。
世界各国が期待していた「緊急経済安定化法案」については共和党が公的資金投入に反対論が多かったようですが、予想以上の反対者が出たようです。
金融危機が欧州に飛び火していた矢先、この法案の否決は正常化すると思われていた金融システムを揺るがし、更なる金融機関の破綻や企業倒産の連鎖が起きる可能性は否めません。
ソロスは警告する



| 経済 | 16:27 | comments(0) | trackbacks(3) | pookmark ランキングはこちら!
シティグループ ワコビアの銀行業務部門を買収

シティグループがサブプライム住宅ローン問題で損失の拡大、株価が急落していた資産規模全米4位のワコビアの銀行業務を買収しました。
世界最大級の金融機関の誕生です。
ワコビアは破綻したワシントン・ミューチュアルと同様に住宅ローン関連の不良資産が多く、サブプライム問題の影響が大きかったようです。
買収した側のシティ・グループもアブダビ投資庁から出資を受けており、サブプライムローン問題の関連損失が多いので、まだこれで終了ということにはすんなり行かないかもしれません。
ソロスは警告する 超バブル崩壊=悪夢のシナリオ /ジョージ・ソロス/著

ソロスは警告する 超バブル崩壊=悪夢のシナリオ /ジョージ・ソロス/著


| 経済 | 15:51 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark ランキングはこちら!
野村ホールディングス リーマン欧州・中東部門の買収額わずか2ドル!
JUGEMテーマ:ニュース

野村ホールディングスが買収で合意したリーマン・ブラザーズの欧州・中東部門の取得金額が、わずか2ドルだったと日本経済新聞が報じています。
リーマンの人材は引き継いで、会社の資産は引き継がないことで、たった2ドルで買収が出来たそうです。
この一連の買収劇で、リーマン・ブラザーズの名は消え、野村ホールディングスは「ノムラ」ブランドで世界進出することになります。
日本の証券会社から世界的な投資銀行に踏み出しますが、米投資銀行を安く買い叩けましたね。
野村證券


| 経済 | 21:08 | comments(0) | trackbacks(5) | pookmark ランキングはこちら!
三井住友、ゴールドマン・サックスに出資へ ウォーレン・バフェットも
JUGEMテーマ:ニュース

三井住友フィナンシャルグループが、金融危機で経営悪化があきらかになった投資銀行最大手ゴールドマン・サックスに数十億ドル出資する方針を固めたそうです。
全米第2位の富豪で、大投資家のウォーレン・バフェット氏も自身が率いる投資会社バークシャー・ハサウェイを通じてゴールドマン・サックスに巨額の投資を行ないます。
日本の金融機関はバブル崩壊後、海外から撤退、北海道拓殖銀行、山一証券の破綻等の金融危機を公的資金の導入で危機を免れましたが、金融のグローバリズムに乗り遅れました。
税金である公的資金導入には多くの批判がありましたが、メガバンクの再編等で体力を回復してきました。
リーマン・ブラザーズ破綻による世界的な金融再編に、野村ホールディングス、三菱UFJフィナンシャルグループ、そして三井住友フィナンシャルグループが相次いで名乗りを上げましたが、欧米の投資業務、金融業務と企業風土の違いが一部で指摘されています。
それにしても昨年サブプライム問題が発覚した時は、逆張りで史上最高益を上げ、一人勝ちしたといわれるゴールドマン・サックスですが、ここまで経営悪化しているとは。
サブプライム問題はまだ一部が表面化してきた段階なのかもしれません。

史上最強の投資家バフェットの教訓




| 経済 | 20:48 | comments(0) | trackbacks(3) | pookmark ランキングはこちら!
三菱UFJフィナンシャル・グループ モルガン・スタンレーに出資 筆頭株主に
JUGEMテーマ:ニュース

リーマンショック、AIGの危機から世界的な金融不安は収まりませんが、金融業界の世界的な再編が始まっています。
三菱UFJフィナンシャル・グループは、経営不安がささやかれているモルガン・スタンレーの第三者割当増資に応じ、最大20%出資して筆頭株主になると発表しました。
出資額は9000億円規模と言われています。
野村ホールディングスも、経営破綻した米リーマン・ブラザーズのアジア部門の買収で基本合意と、国内金融機関が海外への進出が進んでいます。
今後は比較的サブプライム問題の影響が少ない日本の銀行、証券会社が再編の中心になっていく流れになっていくのかも知れません。
金融のしくみは全部ロスチャイルドが作った



| 経済 | 21:38 | comments(0) | trackbacks(7) | pookmark ランキングはこちら!
「グーグル携帯」製品版、9月23日NYでデビュー 日本でもスマート不フォンがゾクゾクとデビュー予定
JUGEMテーマ:ニュース

グーグルの携帯電話向けソフトウエア「アンドロイド」を搭載した「グーグル携帯電話」がいよいよデビューするようです。
日本でもiPhone3G上陸以来、スマートフォンの話題が一般的になりました。
これまでの携帯電話の縛りにとらわれない、新しいモバイルツールとしてに認知されてきたと感じます。
グーグル携帯と同じ、HTC製のスマートフォン「Touch Diamond」「Touch Pro」をドコモとソフトバンクモバイルが発売すると発表しました。
KDDI(AU)も「HTC Touch Pro」ベースのスマートフォンを投入します。
これからの携帯電話市場はスマートフォンが主役に躍り出る可能性が高いのではないでしょうか。
同じくHTC製のグーグル携帯が日本でも発売されたら、グーグル好きの私はおそらく買ってしまいますね。
Apple Store(Japan)


| 経済 | 23:24 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark ランキングはこちら!
英ロイズ、HBOS買収へ
JUGEMテーマ:ニュース

サブプライム問題の金融危機が大西洋を渡りました。
英銀大手のロイズTSBは、経営が悪化していた英住宅金融最大手HBOSを122億ポンド(約2兆3000億円)買収すると発表しました。
今回の買収については、イギリスの金融当局が介入し、市場の混乱の連鎖を防いだと言われています。
イギリスの住宅市場の悪化は国有化されたノーザンロックを始めとして状況は深刻なようです。
英政府の仲介でイギリスの住宅金融最大手のHBOSの崩壊を防ぐことが出来ましたが、既存の住宅ローンの焦げ付き等が起きれば、新たな金融不安が心配されているそうです。
そもそも返済の当てのないローンを貸し出すことが異常なことなのです。
日本も景気減速がはっきりとした今、リストラや企業倒産による失職、無理なローン返済計画等で、いつ日本版サブプライムローン問題が起きても不思議ではないと感じます。
日本版サブプライム危機 住宅ローン破綻から始まる「過重債務」

日本版サブプライム危機 住宅ローン破綻から始まる「過重債務」





| 経済 | 20:54 | comments(0) | trackbacks(24) | pookmark ランキングはこちら!
米株式市場、AIG株が取引直後から前日比70%安
JUGEMテーマ:ニュース

AIGの危機が心配されていましたが、米株式市場の取引が開始された直後から、大きく売られているようです。
FRBがAIG向け融資をゴールドマン・サックスとJPモルガン・チェースに要請したと報じられていますが、どちらもAIGを救済するだけの資金力が残っているのでしょうか?
ゴールドマンサックスは大幅に利益が落ちるなど、いかに世界一の投資銀行とはいえ難しいのではないかと個人的に感じます。
今年に入ってから、ベア・スターンズ、リーマン・ブラザーズ、メリル・リンチといったそうそうたる投資銀行が破綻、もしくは吸収合併されました。
公的資金の投入にはアメリカ政府は消極的ですが、このFRBのAIG救済融資が不調に終わった場合、ますます泥沼になっていくと思います。


| 経済 | 00:21 | comments(0) | trackbacks(4) | pookmark ランキングはこちら!
リーマンショック 9.11の下げ幅 世界株安の連鎖 AIGも危機に
JUGEMテーマ:ニュース

連休明けの今日、リーマン・ブラザーズ破綻のショックが株価に現われました。
メリル・リンチの買収、AIGの株価が60%以上の下落とまだまだ金融不安は止まりません。
メリル・リンチはバンカメに買収されましたが、AIGに危機が迫っています。
世界的な保険会社のAIGにもしものことがあれば、さらに深刻な事態に陥ることも考えられます。
さらに報道ステーションで報じられたところでは、あのゴールドマン・サックスも利益が半減していると言うことです。
世界経済、さらに日本経済の危機が訪れています。
サブプライム問題の底深さ、規模の甚大さ等、まだまだ何かが起こりそうですね。
投資銀行バブルの終焉



| 経済 | 22:17 | comments(0) | trackbacks(3) | pookmark ランキングはこちら!