忙しいビジネスマン、サラリーマンに役立つアイテムやビジネス情報のブログです。
<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
pc
SPONSORED LINKS
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
働かないって、ワクワクしない?
働かないって、ワクワクしない? (JUGEMレビュー »)
アーニー・J. ゼリンスキー
ファイナンシャルフリーダムを手に入れたい方にお勧めの一冊です。
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
RSS JUGEM
Google検索
ネットワーク技術が基礎から身につく 日経NETWORK
カスタム検索
ブックマーク

はてなRSSへ追加

Yahoo!ブックマークに登録

powered by Buzzurl

あわせて読みたい
フィードメーター - スマートビジネスマン ウェブログ あわせて読みたいブログパーツ track feed ニュース
アクセスカウンター
ブログパーツUL5
LINKS
PROFILE
MOBILE
qrcode
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark ランキングはこちら!
ゆうちょ銀行が全国の銀行と接続、相互に振り込み可能に
ゆうちょ銀行が全国の銀行と接続、相互に振り込み可能に(読売新聞) - Yahoo!ニュース
ゆうちょ銀行が全銀システムに接続しました。
これといったトラブルもなかったようですね。
年末からよくTVCMが流されていましたが、郵便局利用者が他銀行へ振込みができるようになると郵貯に眠っていたお金が「民間」に回ることにもつながりそうです。
民営化したのにあえて「民間」としたのは、いまだ国が株式を保有しているからです。(ゆうちょ銀行、かんぽ生命はいずれ全株売却予定)
しかしゆうちょ銀行の商品自体、あまり魅力的なものはないし、私のメインバンクは某メガバンク。
生命保険については民営化してあえて郵便局で加入すり魅力がなくなりました。
というのも、国が補償し、職業等による加入制限はなく(限度額は1,300万円?)、医師の診断も不要。
簡易保険こそ日本国民のライフラインだと思っていました。
民営化前に簡易保険に加入していて良かった。(契約が終わるまでは国が補償)

| 経済 | 21:37 | comments(0) | trackbacks(17) | pookmark ランキングはこちら!
日銀、0.1%に利下げ FRBのゼロ金利政策に追随
JUGEMテーマ:びっくりニュ-ス

日銀が政策金利を0,1%に利下げしました。
これにより預貯金金利が再び下がります。
一方変動型の住宅ローン金利を組んでいる場合は恩恵があります。
アメリカがゼロ金利を導入することに追随した形です。
昨年までは戦後最長の景気拡大と言っていたのが嘘のようです。
「いざなぎ景気越え」と言われていましたが、それを実感できていた人は多かったのでしょうか?
大企業だけがその恩恵を受けていただけに過ぎないと思います。
その大企業も自動車関連や製造業を中心に非正規社員を雇い止めするなど、景気の失速にはすぐに弱者を切り捨てます。
経済のグローバル化はこういった負の側面があることを忘れてはいけないと思います。




| 経済 | 21:08 | comments(0) | trackbacks(18) | pookmark ランキングはこちら!
年賀状の自爆営業は本当か? 郵政民営化の影
JUGEMテーマ:びっくりニュ-ス
金券ショップで年賀状が安く買えることを知っていますか?
大量のノルマを課せられた郵政の社員たちが、ノルマをこなしきれず金券ショップに持ち込んでいて、年賀はがきが安く売られているそうです。
郵便局の自爆営業は民営化以前から噂になっていましたがこれが事実なら問題です。
社員が身銭を切って自社の商品を購入することについて、会社はどう考えているのでしょうか?
生命保険のセールスマン・セールスレディが家族や親戚などの身内から契約をとり尽してしまい、ノルマに追われて他人の保険料を自ら支払うということを以前聞いたことがあります。
それと似たような話ですが、どれだけのノルマなのかはわかりませんが、そこまでして年賀はがきを売らなければならないほど日本郵政の郵便事業は経営が苦しいのでしょうか?
それが事実であれば、郵政民営化とはいったいなんだったんでしょうね?
郵政公社時代は黒字経営で、国営事業でありながら税金は一切投入されない独立採算でした。
先日発表された日本郵政グループの9月決算では、郵便を取り扱う郵便事業会社が赤字でした。
電子メールの普及で今後は郵便のニーズは減ってくることは間違いありません。
国民のインフラである郵便事業は国営でも良かったのではないかと思います。

| 経済 | 00:27 | comments(0) | trackbacks(6) | pookmark ランキングはこちら!
日経平均大幅続伸 だけどまた・・・
JUGEMテーマ:ニュース

アメリカ政府がシティグループの救済発表したことで米株式市場が大幅に反発しました。
それを反映して東京市場も反発しました。
しかし反発のあとは下落と株価の急変が大きいのが最近の株式市場です。
続伸したといっても、日経平均株価、TOPIXは昨年のピーク時に比べると50%以下の指数です。
少々株価が騰がったといっても、多くの投資家は含み損を抱えていることでしょう。
一喜一憂しても仕方がありません。
まだしばらくはこのように変動の大きな状況が続くのではないでしょうか?

| 経済 | 22:33 | comments(0) | trackbacks(19) | pookmark ランキングはこちら!
中国が日本を抜いて世界最大の米国債保有国に
JUGEMテーマ:ニュース

米財務省が18日発表した9月の国際資本統計によると、中国が日本を抜いて最大の米国債保有国となったそうです。
かつて橋本内閣時に橋本首相が米国債の売却について「「売却する誘惑にかられたことがある」言及して、日米両国で問題になったことがありました。
ジョーク交じりの発言のだったようですが、金融市場はこれに反応し、株式市場は急落し、債券も売られたことがありました。
バブル崩壊後にもかかわらず日本は1997年当時までは、世界経済、アメリカ経済に大きな影響力を持っていた証ですね。
中国経済はこの間に大きく成長し、中国市場抜きでは世界経済は語れなくなりました。
近年では「上海ショック」もありましたね。
日本は経済対策として「定額給付金」問題がいまだに解決していません。
世界における日本の役割は縮小しているのは確かだと思います。


| 経済 | 19:35 | comments(0) | trackbacks(2) | pookmark ランキングはこちら!
日経平均続落、7162円90銭 バブル前の水準まで落ちる
JUGEMテーマ:ニュース

日本の株価が急落しています。
あっさりと8,000円を割り込んだかと思うと、週明けの今日取引開始から1分後に東京株式市場の株価ボードには7,500円台の数字が出たそうです。
政府の金融対策も全く効果が無かったですね。
金融市場は為替では円が急騰しています。
円高がここまで来ると輸出企業の業績は更に悪化していくでしょう。
東京市場が開いた直後にニュース速報が流れたそうです。
抜本的な対策を政府にはお願いしたいと思います。
アメリカ発のサブプライムローン問題は、世界の金融市場を信用不安に陥れましたね。


| 経済 | 21:49 | comments(1) | trackbacks(6) | pookmark ランキングはこちら!
ニューシティ・レジデンス投資法人が破綻 J−REITの崩壊か?
NIKKEI NET(日経ネット):主要ニュース−各分野の重要ニュースを掲載
NIKKEI NETより
世界経済の混乱がJ−REIT初めての破綻を引き起こしました。
賃貸住宅を投資対象とし、首都圏を中心に約100件のマンションなどを保有している不動産投資信託ののニューシティ・レジデンス投資法人が多額の負債を抱えて破綻しました。
世界各国のREITはこの恐慌ともいえる経済の混乱で資金調達や返済に苦しんでいます。
REIT登場以前は、不動産投資といえば、マンションやアパートなど現物の不動産投資でした。
資金の乏しい投資家は、不動産には手を出しにくかったのですが、証券化して小口でも投資できるREITの誕生で不動産投資をしやすい環境ができました。
REITは高い利回りと、現物の不動産を持つリスクが少なく、低金利が続く日本ではREITの人気が高まりました。
またバブル崩壊で割安になった物件を外資系ファンドが買いあさっていたこともあり、一時は不動産バブル現象が起きていました。
しかし過去の歴史が物語るように、バブルは必ずはじけます。
古くはオランダの「チューリップ・バブル」がそうであったように。
あのゴールドマン・サックスでさえ投資銀行の看板を下ろした今、外資も世界的な金融再編の波に飲まれています。
私がいつも聞いているポッドキャスト「伊藤洋一のビジネストレンド」でも伊藤さんが語っていましたが、ここまでひどい経済の混乱は、現在現役で働いている方は体験したことのない状態です。
市場原理主義、グローバリズム化が行き過ぎた結果なのかもしれません。
市場リスク暴落は必然か

| 経済 | 01:18 | comments(0) | trackbacks(31) | pookmark ランキングはこちら!
日経平均暴落、20年ぶりの下落率 個人投資家を直撃
JUGEMテーマ:株・投資

日経平均株価が9203円32銭まで下落しました。
昨年、サブプライム問題が露呈するまで20,000円台突入かと言われていたのが嘘の様な状況です。
金融不安と通り越して、世界恐慌に突入したといってよいのではないでしょうか?
世界各国の金融当局が手をうっても収まらない信用不安。
パニックが投げ売りをさらに加速させています。
この直撃を受けているのが個人投資家だと思います。
私自身、投資信託、ETFに大きな含み損を抱えています。
ここ数年の間に投資を始めた個人投資家は、私を含めて上げ相場しか経験していません。
2003年に底を打ったと言われた日本の株式市場は、2005年の小泉郵政解散で約40%も上昇しました。
ちょうどその頃ネット専業証券会社の台頭で、株ブームが起きました。
更にこれまで投資とは縁の無かった方々も、1998年の投資信託の窓口販売解禁、そして2005年には旧郵政公社も投信販売を開始しました影響で、投資信託を購入する人が増加しました。
「貯蓄から投資へ」という政策がこの流れを促進させました。
現在、元本割れを起こしている個人投資家から、投資信託を取り扱う金融機関への相談件数が増加しているそうです。
一時的な下落ではなさそうな今回の株価暴落で、より安全な貯蓄や債券へ流れていくことも考えられます。
私自身はこれまでどおりバイ&ホールドで投資を続けて行きます。




| 経済 | 23:19 | comments(0) | trackbacks(8) | pookmark ランキングはこちら!
NYダウ4年ぶり1万ドル割れ TOPIXも1000割れ
JUGEMテーマ:株・投資

金融安定化法案も全く効果なしでした。
NY市場は全面安の大幅下落です。
日本市場はTOPIXが1000ポイントを割りこみ、世界的に株式市場は急落。
特にこれまで世界的に株価を支えていた新興国の市場は軒並み大幅な全面安です。
為替相場もドルが急落し、急激な円高です。
この混乱はアメリカをはじめとした世界的な景気の減速をさらに悪化させています。
この現状をどうすれば乗り切ることができるかは、誰もわからないと思います。
大恐慌が始まったといってもよいのではないでしょうか。
連鎖する大暴落




| 経済 | 01:02 | comments(0) | trackbacks(2) | pookmark ランキングはこちら!
AIG アリコジャパン AIGスター生命 AIGエジソン生命を売却
JUGEMテーマ:ニュース

AIGが生命保険事業を売却する意向を示しています。
既に水面下で売却先を募集しているそうです。
AIGが売却する生保3社はアリコジャパンを参加に持つ米アリコ、AIGスター生命、AIGエジソン生命です。
いずれも名の知れた生命保険会社です。
お昼時のTVコマーシャルで毎日見ますよね。
生命保険会社はアリコだけではなく利益を出しやすい業種といわれています。
生命保険という金融商品は様々な特約、保険料の算出基準など儲かる商品です。
単純に比べることはできませんが、リスク商品である投資信託は法律で、信託報酬や運用状況等様々な情報を受益者に開示しなければなりません。
しかし生命保険は運用方法や保険料のコスト等、契約者にはわかりにくい金融商品です。
金融の専門家でも生命保険ほど、中身がわかりにくいものはないと言われています。
私もそうですが保険契約者のほとんどは生命保険のしくみがわからないと思います。

ちょっと話はそれましたが、金のなる木の生命保険事業を売却するほど、AIGは追い詰められているともいえるとも考えられます。

| 経済 | 21:35 | comments(0) | trackbacks(12) | pookmark ランキングはこちら!