忙しいビジネスマン、サラリーマンに役立つアイテムやビジネス情報のブログです。
<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
pc
SPONSORED LINKS
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
働かないって、ワクワクしない?
働かないって、ワクワクしない? (JUGEMレビュー »)
アーニー・J. ゼリンスキー
ファイナンシャルフリーダムを手に入れたい方にお勧めの一冊です。
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
RSS JUGEM
Google検索
ネットワーク技術が基礎から身につく 日経NETWORK
カスタム検索
ブックマーク

はてなRSSへ追加

Yahoo!ブックマークに登録

powered by Buzzurl

あわせて読みたい
フィードメーター - スマートビジネスマン ウェブログ あわせて読みたいブログパーツ track feed ニュース
アクセスカウンター
ブログパーツUL5
LINKS
PROFILE
MOBILE
qrcode
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark ランキングはこちら!
ホリエモンこと堀江貴文氏 検察批判 徹底抗戦を書くまで3年間かかった
JUGEMテーマ:ニュース

ホリエモンこと元ライブドア社長の堀江貴文氏が日本外国特派員協会で講演し検察を厳しく批判。
最高裁で無罪になると確信していると述べたそうです。
この一カ月は西松建設からの違法献金問題で民主党の小沢党首の第一公設秘書が逮捕され、「国策捜査では」と問題になりました。
堀江氏の逮捕も当時は国策捜査の噂がありました。
徹底抗戦という本を出版しましたが、書きあげるまで3年間かかったそうですが、「それはなぜ自分が実刑判決になったかを理解するために必要な年月だった」と語っています。



私は検察はそんな国策捜査などない、と信じたいのですが・・・




| 社会 | 20:51 | comments(3) | trackbacks(62) | pookmark ランキングはこちら!
あの9.11米同時多発テロからもう7年、あの時の記憶が
JUGEMテーマ:ニュース

9.11アメリカ同時多発テロからもう7年になるんですね。
帰宅後、入浴した後ニュース・ステーションを見ると、信じられない光景が飛び込んできました。
まるで映画を見ているかのような錯覚を覚えたのを記憶しています。
ニューヨークの世界貿易センタービルにハイジャックされた旅客機がテロリストによる自爆攻撃で、崩壊していく光景は今でも鮮明に覚えています。
それ以来、アメリカとアルカイダの抗争が続くわけですが、イラク紛争等何も罪のない人々が犠牲になりました。
9.11には多くの謎があるといわれていますが、テロや戦争のない平和な社会はいつになったら訪れるのでしょうか?
暴かれた9.11疑惑の真相



| 社会 | 00:02 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark ランキングはこちら!
携帯早打ちは日本だけではない スウェーデンで携帯早打ちコンテスト
JUGEMテーマ:ニュース

携帯メールの早打ちコンテストがスウェーデンで開催され、17歳少女が優勝し賞金43万円獲得したそうです。
携帯電話は今や音声通話よりインターネット、eメール等の方が主流になっていると思われますが、これは日本だけではなく国際的にもそうなっているのだとこのニュースを見て思いました。
iPhoneもそうですが、携帯電話はインターネットマシンに進化していくのでしょうね。







| 社会 | 22:47 | comments(0) | trackbacks(4) | pookmark ランキングはこちら!
トヨタ版セグウェイ 「ウィングレット」を公開
JUGEMテーマ:ニュース

トヨタ自動車は1日、電動立ち乗り二輪車「ウィングレット」の試作品3種類を公開しました。
セグウェイよりもコンパクトなサイズのようです。
トヨタはお家芸のハイブリッド技術をこのウィングレットに採用しているのではないでしょうか?
というのも、動力源のモーターをタイヤホイール内に組み込んでいるからです。
ある程度の実証実験が済んで、観光施設等で採用されると、量産化とトヨタのお家芸のコストダウンで意外と早く普及するかもしれませんね。
写真で見るデザインも、いつ発売されてもおかしくないくらいです。
こういった自動車以外にアシモでロボット技術を証明している、ホンダが先にこういった未来志向の商品を発表して欲しかったのが個人的に残念です。
(ちなみに2輪も4輪もホンダユーザーです。)

  

| 社会 | 21:36 | comments(3) | trackbacks(2) | pookmark ランキングはこちら!
内閣改造で野田聖子氏が消費者行政担当相に
JUGEMテーマ:ニュース

福田改造内閣で、野田聖子議員が消費者行政担当相にに充てられました。
2005年の郵政解散選挙で最後まで郵政民営化に反対し、刺客(佐藤ゆかり議員)を送り込まれてる等、いろいろとありましたが郵政大臣以来の入閣となります。
福田内閣が掲げる「国民目線の改革」のシンボルとされる「消費者庁」の重要な役割をあたえれました。
今回の内閣改造については、さほど関心がなかったのですが、もう日の目を見ないと思ってきた「郵政復党議員」が要職についたということで記事に書いてみました。
道路公団、郵政と小泉改革は国民のインフラを「官から民へ」と叫びながら強引に民営化させました。
道路、郵便事業は公共のものです。
私は個人的に今でも、小泉改革で行なわれた民営化や独立行政法人化は間違いだったと思っています。
特に郵政については、職員の給料や事業その他に一銭も税金が使われていなかったこと、よく問題にされた財政投融資の問題は、橋本内閣時に既に解決済みであったこと、そして公社の体制の方が国庫納付金額が、民営化しての法人税より国に多くのお金を納めることが、国会論議の中で当時の竹中大臣も認めていたこと、また民営化してからはゆうちょ銀行、かんぽ生命の資金管理はアメリカ企業が行なっている等様々な問題がクリアされずに強引に推し進められたことが問題だと考えています。
野田聖子氏の消費者行政担当相のことから話はそれましたが、野田氏の名前を聞いてふとあの郵政民営化問題を思い出しました。

     



| 社会 | 22:13 | comments(1) | trackbacks(3) | pookmark ランキングはこちら!
大阪府改革で駆け込み退職が殺到
JUGEMテーマ:ニュース

livedoorニュースによると大阪府では、
2008年7月の退職者が職員と教職員合わせて前年同期の3倍以上の33人に達していることが明らかになったそうです。

橋下徹知事による退職金の5%カットが実施される8月を前の駆け込み退職とみられていて、退職者はさらに増える見通しともいう。
少し驚いたのは40歳代が7人、30歳代が5人、20歳代が3人も退職者がいることです。
この人達は安定した公務員の職を捨て、何をしようというのでしょうか。
退職の理由は他人にはわからないものですが、せっかく激しい競争率の公務員試験を勝ち抜いた人達です。
さらに地方公務員ほど恵まれた仕事の環境は、現在の日本には無いと考えてよいでしょう。
退職金カットといっても、中小企業の中には退職金制度そのものがない企業がたくさんあります。
また公務員は年金制度も共済年金で、公的年金では最も手厚い制度です。
よほどのことがない限りクビになることはない公務員を辞めて、民間企業で働くのは大変だと思います。

  



| 社会 | 21:24 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark ランキングはこちら!
学食のトレー廃止で経費節減、思わぬ効果
JUGEMテーマ:ニュース

経営状況が年々厳しさを増している米国の大学で、経費節減の一策として、学生食堂からトレーが消えつつある。1年ほど前に始まった「トレーレス・ダイニング(トレー無しの食事)」と呼ばれるトレー廃止の試みは、環境意識が高まるとして学生にも概ね好評という。
日本と同様にアメリカの大学も、経営難なんですね。
トレーの廃止で洗浄用水を節約や、食べ残し減ったことによる残飯が50%減少、そして学生たちの食生活の改善の効果もあったそうです。
マサチューセッツ大学、ジョージア工科大学研究所など、食品大手Sodexoが関与する全米600校でトレーが廃止されているそうです。
このニュースを見て、食生活の改善の効果が大きいと個人的に思っています。
アメリカへ旅行等でいったことのある人はわかると思いますが、食事のボリュームは凄いです。
肥満大国といわれるアメリカで、こういった食生活の改善は健康維持や病気の予防につながっていくと思います。
また環境面でも水の節約やゴミの減少につながり、良い試みだと思います。

割り箸はもったいない?



| 社会 | 19:49 | comments(0) | trackbacks(1) | pookmark ランキングはこちら!
70歳代男性コンビがスクーターで米大陸横断
JUGEMテーマ:ニュース

バイクを愛好する70歳代のアメリカ人男性2人が、無鉄砲ともいえるスクーターでの米大陸横断に成功しました。
カリフォルニアからニューヨークまで5500キロの旅でかかったガソリン代は僅か300ドル(約3万2000円)というのも驚きです。
アメリカ人のフロンティアスピリットを呼び起こすニュースだと思います。
アメリカ最古の大陸横断道路、リンカーン・ハイウエーを横断ルートに選び、各地の歴史ある建物等を訪れながらの旅だったという。
こういうニュースを読むと、せかせかした日本に比べ、アメリカのスケールの大きさ、ゆとりのある老後がうらやましいと思う。
年金問題で騒いでいる日本がなんともせせこましく感じます。
DVD イージー★ライダー 【コロンビア・プレミアム・セレクション 第1弾】


| 社会 | 21:37 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark ランキングはこちら!
日本郵政 ひげで人事差別 
JUGEMテーマ:ニュース

livedoor
ニュース
で、ひげを生やしているからといって、接客などの人事評価の対象にならないと、不当な差別を日本郵政から受けている55歳の社員がいるというのを見ました。
実際のところ接客業や、営業マンはひげを剃ることが、暗黙のビジネスマナーになっています。
この日本郵政の社員は、窓口等の業務から外され、配達等の業務に配置転換されたそうです。
でもこの配置転換もおかしいと思います。
配達される社員に人達だって、お客と接する仕事ですよね。
配達のお仕事をされる社員の人達だって、ひげを剃らないとダメなのではないでしょうか?
日本郵政グループの元公務員の社員の方たちは、あの小泉改革の最大の犠牲者だと思っています。
現在の格差社会を生んだ最大の原因は小泉・竹中ラインによる構造改革という名の弱者切捨てシステムです。
郵便局で働いている人達は、公的サービスを行なうために身分は国家公務員でしたが、給料等は税金から1銭も出ておらず、自分達で稼いでいました。
そのためかどうかはわかりませんが、公務員とは思えないほどの営業ノルマを課せられていたそうです。
ノルマを達成できない時には「自爆営業」といって自ら切手や葉書を買って、消化していることも多いと国会の予算委員会でも民主党の議員が質問していました。
郵政民営化からまだ1年もたっていませんが、地方では配達業務の遅れや、郵便局の廃止など影響が出ています。
あくまで過去のデータですが、世界各国で郵政事業、特に郵便事業の民営化は失敗し、再国営化されています。
成功例として挙げられるドイチェ・ポストも郵便局の廃止や、遅延が問題になったといます。
郵政民営化を日本に迫ったアメリカでさえ、郵便事業の民営化は無理と国営のままです。
話はそれましたが、このひげによる人事差別はパワーハラスメント(パワハラ)になるのではないでしょうか。
  






| 社会 | 22:20 | comments(0) | trackbacks(3) | pookmark ランキングはこちら!
ライブドア事件、ホリエモン2審も実刑
JUGEMテーマ:ニュース

約2年半前、日本中を騒がせた「ライブドア事件」。
粉飾決算事件で証券取引法違反の罪に問われた元社長、堀江貴文被告(35)の控訴審で、東京高裁は25日、懲役2年6月とした2007年3月の1審判決を支持し被告側の控訴を棄却しました。
東京地検が旧ライブドアに強制捜査に入る前までは、衆議院選挙に出馬したのをはじめ、村上ファンド、リーマンブラザーズとの連携でニッポン放送株の大量取得など、一時は時代の寵児ともてはやされました。
ライブドア事件は株式市場にも重大な影響を及ぼし、東証が売買停止する事態に陥ったのをはじめ、新興市場の低迷の一番の原因となりました。
いわゆる「ライブドアショック」です。
旧ライブドアの幹部はほとんど罪を認めていますが、ホリエモンは1審でも捜査方法や判決に異論を唱えたり、2審では一度も出廷しなかったなどまだ徹底抗戦のようです。

 
 


| 社会 | 23:48 | comments(0) | trackbacks(2) | pookmark ランキングはこちら!